さこ手相風水鑑定士事務所 より効果的な運気を上げる方法・最強の厄除け方法を見つける・伝える。

引越しや結婚式などの転機を行うための吉日は『六曜を気にしない』でもいい

六曜はもともと単なる曜日の名称だという説が濃厚

現代の日本では、引越しや入籍や結婚式などの転機をおこなう時、〈先勝|先負|赤口|大安|仏滅|友引〉の六曜を気になさる方がとても多いと思います。

 

六曜は中国発祥であるとされますが、起源やその根拠は確固たる説がありません。

 

また日本で六曜が使われ出した歴史は浅く、伝わったのが鎌倉時代頃で、流行したのは江戸時代後期頃といわれています。

 

六曜はもともとは、現在でいう曜日〈月・火・水・木・金・土・日〉のような意味があっただけのもので、それが時がたつにつれて当て字をされ、それぞれの意味もつくりあげられてきたものであるというのが最も濃厚な説です。

 

特に『仏滅』は仏が滅びると記載されることから、現代の方にはとても嫌がられる日となっておりますが、六曜は仏教ともなんの関わりもありません。

 

引越し、入籍、開業、結婚式の日取りなどをお決めになる時は『仏滅』を気にすることはないということです。

 

 

 

 

 

六曜よりも九星方位気学を気にした方がいい

日本では圧倒的に六曜の方が気にするべきものとされていますが、運気を上げることを考えた時、転機を行う時には九星方位気学による吉日・吉方位を気にすることの方が断然良いです。

 

例えば引越しであれば、

●引越しする人が引越しする時期に吉となる方位

●引越しする先の方位が良い時期となる吉日

のいずれかで行うということです。

 

吉方位は人それぞれちがい、Aさんにとって今日行くとよい吉方位は、Bさんにとっては凶方位であることもあります。

 

では、結婚式や入籍など複数の人が同じ転機を行う場合は誰の吉日・吉方位にするかべきなのでしょうか?

 

 

 

 

複数の人が転機を行う場合はどの人の吉日・吉方位に行うべきか?

家族での引越し、入籍や結婚式、共同代表での開業など、複数の人数で転機を行う時には誰にとっての吉日・吉方位に行うべきなのでしょうか?

 

それぞれの転機にわけて記載いたします。

 

〈家族での引越し〉の場合は、新居の世帯主となる方の吉日・吉方位を気にしましょう。

また、新居を共同名義でご購入の場合は、名義人様皆様にとっての吉日・吉方位になさるとよいです。

ここで重要なのは、その方たちの『入居する日』をその日になさることです。

 

〈入籍日・結婚式を行う日〉の場合は、ご夫妻となるお二人にとっての吉日・吉方位を気にしましょう。

入籍する日も結婚式を行う日も同居を始める日も、すべて吉日に行えることが理想ですが、最も気にしてほしい順は、❶引越し(同居)の日❷入籍日❸結婚式を行う日となります。

皆さん、❷❸はとても気にして下さっているように思いますが、最も大切なのは転居の日なのです。

 

〈開業・起業〉の場合は、代表者様の吉日・吉方位を気にしましょう。

共同代表をたてて開業・起業なさる場合は名義人様皆様にとっての吉日・吉方位にしましょう。

ご自宅にいながらの開業・起業の場合は吉日のみを気になさっていただければよいですが、店舗や事務所を借りて、または店舗・事務所付きのお家を購入してからの開業・起業という場合は、吉方位も気にすることが大切です。

 

 

 

 

大きな転機はいい日・いい方角に行いその後の運気を大きく上げる|メールでできる吉日・吉方位鑑定

当所の〈メール吉日鑑定〉〈メール吉方位鑑定〉では、お客様にとって転機を行うのに最もいい日・いい方角をランキング形式にてわかりやすくお伝えしてまいります。

 

まずは、どのような形で、どのような転機を行うのか等から、お気軽にご相談ください。

 

自身にとって最もいい日・いい方角でスタートをきって運気を大きく上げていきましょう。

 

【メール吉日・吉方位鑑定】詳細説明ページ

関連情報

お客様にとって一番の開運・厄除け方法を見つける、伝える。

さこ手相風水鑑定士事務所

「一人でも多くの方の運気を上げて
一つでも多くの笑顔を増やしたい」

神奈川県湘南にある手相・風水
鑑定士事務所のオンラインショップ。

お客様の気持ちに寄り添う本格鑑定
が全国の皆様にけていただけます。

『メールでできる手相・家相・地相鑑定』
は「こんなに安いのにとても丁寧で親切」
という喜びの声が毎日の様に届きます。

お客様の手相鑑定結果からつくられる
『手相でつくるお守りブレス』は
人気雑誌やメディアでも多数紹介
していただけるようにもなりました。

お客様にとってより効果的な
開運&厄除け方法を見つける、伝える。

屋号 さこ手相風水鑑定士事務所
営業時間 9:00〜17:00(不定休)
代表者名 大野亜沙子
E-mail info@sacoteso.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さこ手相風水鑑定士事務所 より効果的な運気を上げる方法・最強の厄除け方法を見つける・伝える。

さこ手相風水鑑定士事務所
営業時間 9:00〜17:00 (日・不定休)

メールにてお気軽にお問合せください。
✉info@sacoteso.com
お電話をご希望の場合はその術ご記載下さい。
当所より改めてご連絡させていただきます。

0