さこ手相風水鑑定士事務所 より効果的な運気を上げる方法・最強の厄除け方法を見つける・伝える。

下り天井や梁のある部屋は寝室にしない方がいい

下り天井や梁は風水的にオススメできない家相

風水では『角』は悪い運気を発生させやすい物なので、

角が多いお家や角から真っすぐ先の場所に長く過ごすことで

その人の運気を下げやすくしてしまいます。

 

特にむき出しになっている梁はそのお家の気を乱します。

最近ではむき出しの梁がオシャレなデザインとして

人気があるようですが風水的にはNGの家相といえます。

 

むき出しになっている梁は人の成長の障害になりやすく、

特に財運を下げやすくしてしまいます。

 

すでに梁のあるお家に住まわれている方は

ぜひ以下に記載している対応策をご参照ください。

 

 

 

 

 

 

下り天井や梁の下に人が長く居ないようにする

●注文住宅を建てる場合は下り天井や梁を造らないこと

●物件を選ぶ場合は天井ができる限り平らな物件にすること

がお家の運気を安定させるのにはオススメです。

 

ですがすでに下り天井や梁のある物件にお住まいの場合は、

下り天井や梁の下に人が長く居るような場所を

つくらないようにしましょう。

 

リビングに下り天井や梁がある場合は、

それらの角となる部分の真下にソファや椅子を

配置しないようにしましょう。

 

それらの真下には観葉植物や棚を置くとよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

下り天井や梁のある部屋は寝室にしない方がいい

リビングやダイニングに下り天井や梁がある場合は、

上記したように人が長く居ないようにすることで

ある程度の対応は可能です。

 

風水学は別名「寝床学」と呼ばれるほど

寝室の氣によって人の運気が大きく変わるといわれます。

 

ですのでせめて寝室は下り天井や梁のない部屋にしましょう。

 

どうしても下り天井や梁のある部屋を寝室とする

しかないという場合にはそれらの真下にベッドが

くることのないようにだけは気を付けましょう。

 

下り天井や梁の真下で眠ることは安眠ができなくなる

だけでなく運気を大きく下げてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

最も運気を上げてくれる部屋割りと寝室づくりご相談ください|メールでできる家相鑑定

〈メール家相鑑定〉では、

ほかにないほどの安い鑑定費用にて、

人気風水鑑定士の本格鑑定をうけていただけます。

 

画像解説付きでわかりやすく、

鑑定結果送信後にも質問をしていただけます。

 

お客様が寝室とするのに最もオススメの部屋だけでなく、

ベッドの配置場所や枕の位置までお伝えいたします。

 

 

【メール家相・地相鑑定】詳細説明ページ

関連情報

お客様にとって一番の開運・厄除け方法を見つける、伝える。

さこ手相風水鑑定士事務所

「一人でも多くの方の運気を上げて
一つでも多くの笑顔を増やしたい」

神奈川県湘南にある手相・風水
鑑定士事務所のオンラインショップ。

お客様の気持ちに寄り添う本格鑑定
が全国の皆様にけていただけます。

『メールでできる手相・家相・地相鑑定』
は「こんなに安いのにとても丁寧で親切」
という喜びの声が毎日の様に届きます。

お客様の手相鑑定結果からつくられる
『手相でつくるお守りブレス』は
人気雑誌やメディアでも多数紹介
していただけるようにもなりました。

お客様にとってより効果的な
開運&厄除け方法を見つける、伝える。

屋号 さこ手相風水鑑定士事務所
営業時間 9:00〜17:00(不定休)
代表者名 大野亜沙子
E-mail info@sacoteso.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

さこ手相風水鑑定士事務所 より効果的な運気を上げる方法・最強の厄除け方法を見つける・伝える。

さこ手相風水鑑定士事務所
営業時間 9:00〜17:00 (日・不定休)

メールにてお気軽にお問合せください。
✉info@sacoteso.com
お電話をご希望の場合はその術ご記載下さい。
当所より改めてご連絡させていただきます。

0